塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

ハウスサポート秋川の現場ブログ 記事一覧

2015年4月28日 更新!

4/27 作業進捗 ひび割れVカット③&テーブル塗装

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 本日も引き続き、あきる野市K様邸での作業進捗です。 今日も普通に塗る場所を正木さんに任せて、私はちょこちょこやります。 まずはVカットした場所の仕上げです。 昨日までに、Vカット→コーキング→モルタル補修と行ったので、今日は周辺とのガラを合わせます。 と、その前に、モルタルを塗った場所にシーラーと言う、下地調整材を塗りこみます。 午前中は乾燥させ、午後からこの上にガラ付をしていきます。 ガラ付までの乾燥時間の間に、頼まれていたテーブルの天板塗装に着手します。 こんな感じのテーブルの天板だけを塗装します。 まずは既存の塗装を剥がします。 真中が削った後です。素地が見えています。機械を使って行ったので、1時間程度で素地の状態に出来ましたが、手作業だったら、この状態にするまでで丸1日かかってしまいます。 次に水性のステインと呼ばれるもので着色をしていきます。 そしてクリアの保護材を塗っていきます。 この仕上げのクリアは、最低3回は塗りますので、今日は1回目で終了です。 ちなみに各工程間で400番程度の紙やすりで毎回こする事で綺麗な仕上がりになります。 さて、Vカットのガラ付ですが、こんな感じで出来上がりました。 周囲の以前の塗装部分が、吹付+ヘッドカット仕上げと呼ばれる物だったので、秘密の道具を駆使して同じような仕上がりにしました。 この上に通常の塗装工程を行っていくと、ほぼ補修の後は解らなくなると思います。 この後少しだけ養生を手伝って、本日の作業は終了です。 明日はテーブルの仕上げと、通常の塗装工事の方のお手伝いもやっと出来ると思います(笑) では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年4月27日 更新!

4/25 作業進捗 ひび割れVカット②

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 本日は昨日に続き、あきる野市 K様邸のひび割れVカットの次工程です。 昨日、電動工具でVカットした所にコーキング処理を行いました。 今日は、その部分に「樹脂モルタル」を埋め込みます。 ここまでで大体昼位になりました。 この樹脂モルタルは通常のモルタルよりも粘度があり、防水性、密着性が高くなっています。ただ、塗りこみ後24時間以上は乾燥させなければなので、本日のVカット部はここまでしかできません。 午後からは、GW過ぎに着工予定の千葉の車屋さん(仲間の会社の為珍しく遠出します。。。。)の現調に行くので、K様邸を正木さんに任せて終了です。 月曜日はVカット部の続きと、テーブルの天板塗装を行う予定です。 では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年4月25日 更新!

4/24 作業進捗 ひび割れVカット①

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 本日は、弊社エース 正木さんの現場のお手伝いで、あきる野市K様邸にて作業を行います。 K様邸はモルタル外壁なのですが、以前に区画整理の為、建物を曳いて移動しています。その影響もあってか、非常に多くのひび割れが入っています。 1枚目の写真は以前の塗装屋さんが「コーキング」で補修した場所です。同じ場所に再度ヒビが入っています。 2枚目は2階部分なのですが、一面に数本のヒビが集中しています。 まずはこのヒビを処理しやすくする為に電動工具でV型に溝を大きくしていきます。 拡大するとこのようになっています 表面上は小さなヒビですが、Vカットするとモルタルの下にあるラス網までヒビは貫通していました。 このようにヒビが貫通していると、ラス網が錆びてしまい最終的にはモルタルが脱落してしまいます。 この時点で午後2時位になってしまいました。。。 次にコーキング処理をするのですが、まずはプライマーと呼ばれる接着材を塗布していきます。 プライマーの乾燥時間を確認してからコーキングを打っていきます。 この後に樹脂モルタルを塗って、シーラーをぬって、柄付けをして、下塗をして等の作業がありますが、まずはコーキングを乾かさなくてはいけないので、今日のひび割れ補修はここまでです。 少し時間があったので、木部濡れ縁の欠損箇所のパテ補修を行いました。 角の部分なので養生テープを利用して土手を造ります。 そして2液のエポキシパテを入れ込みます。 後は後日形を整えます。 ほぼひび割れの補修だけで本日の作業は終了です。 明日はVカット箇所に樹脂モルタルを塗りこむ予定です。 では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年4月23日 更新!

4/22 作業進捗 木部塗装⑦

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 本日は、あきる野市 A様邸 木部塗装の最終日です。 朝一から残っていた木部の下塗を行いました。塗り重ね乾燥時間が4時間なので、朝一から行うと、おおよそ午後には上塗りが行えます。 ちなみに今日は弊社エースの正木さんに応援に来てもらっています。 正木さんに下塗をやってもらっている間に、私はポリカ屋根の補強と修繕を行いました。 垂木を補強して、一枚ポリカを追加しただけですが、ちょっとした一手間で安心感が違います。。 11時位には、下塗とポリカ屋根の補修も終わってしまったので、上塗りをしてしまいたいところですが、乾燥時間がまだの為、残っている雨樋を先に塗る事にしました。 好みの問題ですが、ローラー仕上げより、ハケで仕上げた方が、ツヤ感が出て塗っていて楽しいですね。。時間はかかりますが・・・・・ さて、午後からは最後の仕上げです。朝一で下に塗りの残りをやった部分を仕上げていきます。 この部分は直接雨に当たる場所ではないので、下塗2回、上塗り1回で仕上がりです。 後はビニールで養生をしたものを剥がし、清掃をして16時位には終わりました。 これで私の作業も終了です。 A様 ありがとうございました。 では。 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年4月22日 更新!

4/21 作業進捗 木部塗装⑥

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です。 今日も引き続き あきる野市 A様邸の木部塗装です。 本日は破風板部分の仕上げを行っていきます。 まずは、いつものように「ケレン」から。。 中塗りをして綺麗になっている所を240番の紙やすりで軽く傷をつけていきます。 紙やすりの番手も80、120、180、240と場所と状態によって使い分けていきます。 そしてやっとの事で仕上がりです。 完璧ですね(笑) ちなみに、塗装する前はこんな感じでした。。 さて、破風部分の仕上げを午前中で終わらせ、午後からは雨の日の為にとっておいた部分に取り掛かります。 昨日ケレンした所に下塗①を染み込ませます。 上半分の濡れ色がついている所が下塗①を塗布した所です。 次に柱の土台廻りをシール処理します。柱が土台に埋め込まれているため、水を吸い上げて劣化しやすくなっているので、少しでも水の浸入を防ぐために処理しておきます。 まずはプライマー(接着剤)を塗布します。 プライマーの乾燥後にシール処理していきます。 最後にポリカ屋根を支えている下地のタルキに下塗をしていきます。 時間が来たので途中で終了です。 明日は、今日の続きと、残っている雨樋を終わらせる予定です。 では。 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年4月21日 更新!

4/20 作業進捗 木部塗装⑤

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です。 本日も引き続き、あきる野市A様邸の木部塗装です。 今日から仕上げの色を塗っていきます。 と行きたいところですが、まずは先日塗った所をヤスリ掛けします。(次の塗料を塗る前にはヤスリ掛けを行った方が仕上がりがきれいになります。) いよいよ仕上げ色を塗っていきます。使用する塗料はこちらのフッ素系の塗料です。 使用する刷毛はこの4種類を使います。 そしていよいよ着色です。 いい感じになってます! 午前中で大体塗り終わって、昼休憩が終わったころ、ぽつぽつ雨が降ってきてしまいました。 午前中に塗った所は塗れても平気そうな状態になっていたので一安心です。 午後からは、雨が降ってきた時にやろうと残していた軒先のケレン作業を行いました。 またケレンです。。(笑) 柱を1本ケレンするのに約1時間かかりました。。 これで今日の作業は終了です。 明日は天気が回復してくれれば、仕上げ塗料の2回目を塗ろうと思います。 では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年4月19日 更新!

4/18 作業進捗 木部塗装④

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です。 本日も引き続き、あきる野市A様邸の木部塗装です。 昨日で大方ケレン作業が終わったので、まずは養生をしていきます。 A様邸は付帯部分の塗装だけなので、20分くらいで終了しました。 続いてパテ処理を行います。 釘部分のへこみや木目が割れている所を中心に行っていきます。 パテを盛ったところをヤスリ掛けします。 ここまでやって、やっと塗装作業に入ります。 まずは、下塗の1種類目を木部に浸透させるように塗りこみます。 鉄部も一か所あったので、錆止めを塗っていきます。 最初にぬった下塗材の塗り重ね乾燥時間が過ぎたので、2種類目の下塗材を塗っていきます。 ここまでで本日の作業は終了です。 月曜からは仕上げの色を塗っていきますのでお楽しみに! では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 http://www.protimes-akiruno.com

MORE

2015年4月18日 更新!

4/17 作業進捗 木部塗装③

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です。 本日も引き続き、あきる野市A様邸の木部塗装です。 昨日で機械ケレンも大体完了したので、今日は細かい所を手作業でケレンしていきます。 このような道具を使います。 まずは雨樋を紙やすりが細切れになっている物を使ってケレンしていきます。 機械が入らなかった狭い所もガシガシ削っていきます。 朝から初めて午後2時位に大体完了しました。 続いてジョイント部分にコーキング(シーリング)と言われるゴム状の止水材を入れていきます。 コーキング材を機能させるには、10×10㎜位の「打ちしろ」が必要です。A様邸の木部のジョイントはぴったりとくっついているので、まずはカッターとやすりで目地を広げていきます。 コーキング専用のプライマーと呼ばれる接着材を塗ります。 複数個所こういったジョイントがあるので、プライマーを塗布する所まで纏めて行います。(そうすることでプライマーの乾燥時間を稼げます) そしてプライマーの乾燥後、コーキングをしていきます。 後はケレンした際に出たホコリや塗膜カスなどを掃除して本日は終了です。 明日は養生をしてから下塗系を塗っていきます。 では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年4月17日 更新!

4/16 作業進捗 木部塗装②

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です。 本日も昨日に引き続き、あきる野市A様邸の作業進捗です。 ・・・と言っても、昨日に引き続き、ただひたすらケレン作業です。。。 夕方16時の段階で、残す所写真の右側だけになりました。 思いのほか劣化状況が激しく、旧塗膜をはがすのに時間がかからなかったので、予定していた日数より早く機械ケレンが終了しました。 ちなみに、使用したヤスリの残骸がこちらです。。 約50枚使用しました! 苦戦するときは、同じ位のケレンで100枚位使用するので、2日と50枚ではまだやりやすかった方です。(全身埃だらけにはなりましたが。。。。) さて、明日からいよいよ塗り開始~~と行きたいところですが、まだまだ下地処理は続きます。 明日は狭くて機械が入らなかったところや雨樋などを「手作業」でケレンしていきます。 では。 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE