塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

ハウスサポート秋川の現場ブログ 記事一覧

2015年5月26日 更新!

5/25 作業進捗

皆さまおはようございます。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 本日も先週に引き続き、あきる野市N様邸の作業進捗をお届けします。 今日は2人での作業なのでやっと現場が進みます(笑) まずはモルタル部分の外壁で、旧塗膜が剥がれてしまって下地が露出している場所を中心に「シーラー」と呼ばれる吸い込み止めの塗料を塗ります。 モルタルの下地が出ている状態は、わかりやすく言うと砂場の様な状態です。そこに仕上げ塗料をそのまま塗っても吸い込んでしまって仕上がりません。そこで、このシーラーを塗り重ねて吸い込まないような下地を作ります。 サイディング部分にも同じようにシーラーを塗っていきます。画面の上側の光っている部分が塗布済みの所です。 その他補修や養生などをおこない、午前中の作業は終了です。 午後からは朝一でシーラーを塗ったモルタル部分に今度は「微弾性フィラー」と呼ばれる下塗材を弊社エース正木さんに塗ってもらいます。 この「微弾性フィラー」は細かなクラックなどをふさいでい来ます。また、今回は「砂骨ローラー」と言われる小さな穴がローラー全体に空いている物を使い、フィラーを厚く塗り、旧塗膜が剥がれてしまっている部分が目立ちにくくなるようにしました。 私はシーラーの乾燥時間が過ぎたので、仕上げ塗料の中塗り(色の1回目)をしていきます。 モルタル部分のフィラーを塗った場所以外は大体中塗りが終わり、余った時間で錆止めの残りを塗っていきます。 今日は2人で作業したので、一気に進んだ気がしました! 明日も2人での作業なので、しっかりと進めていきたいですね! では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年5月25日 更新!

5/22.5/23 作業進捗

皆さまおはようございます。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 本日は先週末の作業進捗です。 まずは先週金曜日、あきる野市 N様邸での作業です。 前日は赤色の錆止めを塗りましたが、今日は朝から白色の錆止めを塗っていきます。 なぜ錆止めの色を変えるのかと言うと、塗った段階では錆止めの色は何色だとしても問題ないのですが、やがて色あせしてきたときに下地の色が透けて見える可能性があるので、あえて上塗りの色に近い色で下地の錆止めの色を塗っておきます。(もちろん透けて見えるという事は、表面の塗膜は活きていない状態なので、そうなる前に塗り替えをするのがベストですが・・) さて、次は先日浮いた釘をビスで打ち直した場所をシール処理します。 写真の上のモルタル部分の塗装がはがれているのは高圧洗浄で古い塗膜がはがれた後です。ここは後で別処理をしていきます。 この日は残りの時間で養生をして終了になりました。 5/23日はN様邸は休工させてもらい、あきる野市K様邸の下地処理に立ち合いました。 現場調査時に外壁の膨れがひどい箇所があったので、塗装工程に入る前に、大工さんに直してもらう箇所があったので立ち合いました。 まずは外壁を壊します。 案の定、下地の木材から腐っている状態でした。内側の部屋はお風呂場なので、この状態で原因調査をしておきます。 原因の特定も終わり、後の処理を大工さんに任せて、現場を後にしました。 午後からは、前日お問い合わせいただいたお宅の現場調査に伺いました。 夕方K様邸の大工さんから終わった連絡が入ったので見に行きたかったのですが、時間が作れず確認できませんでした。(営業の石田に代わりに確認に行かせましたが。。) 月曜日からはN様邸に戻って作業を進めて行く予定です。 では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年5月22日 更新!

5/21 作業進捗 コーキング ブリッジ工法

皆さまおはようございます。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 本日も引き続き あきる野市 N様邸の作業進捗です。 足場を設置してから1週間経っていますが、未だにペンキを触っていない状態で少しあせってきていますが、今日も引き続き下処理仕事です。。。 まずは下地を大工さんに直してもらった板金箇所をシール処理します。通常は板金と板金のつなぎ合わせ部分はかみ合わせになっているので水が入りにくい構造になっているのですが、下地の木が水の侵入で腐っていたという経緯がありますので、完璧な止水処理をする為に「ブリッジ工法」と言う処理でシールをします。 「ブリッジ工法」とは、コーキングの「打ちしろ」が確保できない場合などに行う工法です。 まずは板金のつなぎ目に枠を作ります。 板金と板金のつなぎ目は平らなので、このように枠を造り上側に打ちしろを造ります。 次にコーキング材を打ちこみます。 庇部分と手すり笠木部分を行っていたら、この作業だけで2時過ぎまでかかってしましました。 ちなみにこの後の工程はコーキングが硬化するまで2日程度待ちます。その後枠を取り外し、サイド部分を斜めに整えて完了になります。 仕上がりは後日お伝えします。 そして、やっとペンキの登場です。錆止めを塗っていきます。 N様邸では、この「ブラウン色」の錆止めと「ホワイト」の錆止めの2種類を使い分けます。 屋根の板金関係を中心に塗っていきます。 あっという間に夕方になり、玄関廻りの養生だけ行って本日は終了となりました。 明日は白い錆止めと養生関係を行っていく予定です。 では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年5月21日 更新!

5/20 作業進捗 雨樋の寿命

皆さまおはようございます。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 本日は昨日に引き続き、あきる野市N様邸の作業進捗です。 今日は午後から商談が重なっているため、午前中だけの作業です。 ケレン作業をしてシール処理の残りが出来るかな~と思って、まずはケレン作業から開始です。 ケレン作業とは、鉄部や木部、雨樋などを塗装する前に、紙やすり等で細かな傷をつける作業です。これを怠ると、あっという間に塗装がはがれてしまいます。 雨戸のケレンをした写真です。上半分がケレン終了で、下がこの後にケレンをする所です。 拡大するとこんな感じです。 軽く傷がつく程度で十分と言う職人さんもいますが、私は結構ごしごしこすります。 どれくらいこするかと言うと、ケレン作業の次の日は必ず筋肉痛になる位こすります(笑) この後、庇部分や雨樋などもケレンをしました。 いつもは建物の上からケレンしていくのですが、今日は下からやっていったので、軒樋と呼ばれる屋根の部分についている横方向の雨樋のケレンをやって終了です。 ・・・・と思ってケレンをしてみると「サクッサクッ・・グニャ・・・」と嫌な感触が。。。。。。 軒樋は表面は樹脂製なのですが、中は鉄で補強されています。その鉄がサビサビになっているようです。。。。。。 表面から見ると、普通に塗れそうなのですが。。。。。 ためしにちょっと外してみると中がこんな感じで錆びていました。 塗るのをあきらめて交換します。。。。。。。 2Fの軒樋を撤去しました。 足場が無くなれば、触る事が出来なくなる場所なので、黙って塗ってしまっても誰にもわからない部分なのでそのまま塗ってしまう業者さんもいると思いますが、寿命を過ぎた物は交換するしか方法はありません。 塗装工事ではあくまでも「寿命の延長」をする事しかできません。寿命を迎える前に塗装で保護することが大切です。 かといって、今回の様な場所はなかなかご自身で確認することが出来ません。 ですので、定期的に専門家に点検してもらう事が、最終的に建物を長持ちさせる秘訣になります。 雨樋を撤去したりしていたら、予定していたシール処理まで進まないうちに午前中が終わってしまいました。。 明日は1日作業が出来るので、遅れを取り戻したいですね。 では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年5月20日 更新!

5/18.19 作業進捗

皆さまおはようございます。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 今週は先週から着工しているあきる野市N様邸の作業進捗を中心にアップしていきます! 5/18 作業進捗 通常は最初に高圧洗浄を行うのですが、N様邸の場合、雨漏りや修繕箇所があるので、まずはその部分を直してからの洗浄になります。先週末にベランダ手すり部分の修繕工事を大工さんに行ってもらい、残りの庇部分の修繕工事を5/19日に行う予定なので、洗浄はその後に行う予定です。 それまでの間に、補修が必要な場所を先に行っておきます。 まずは屋根の棟板金の釘浮をビスで打ち直します。 大体7年~10年程度のお宅はほとんどがこのように釘浮を起こしています。この釘を叩いて何事もなかったように塗る事も出来るのですが、また同じことがおきるので、ビスに打ちかえます。 この後にケレン作業をし、錆止めを塗ってからビスの上にシール処理をします。 この段階ではこのビス止めまでで終了にしておきます。 続いて外壁のサイディングも浮きが出ているので、止まる所をビスで打ちます。 外壁のビス打ち箇所は2液のエポキシパテで補修をしておきます。 このN様邸では合計150本位のビス補修を行いました。 月曜日はこの作業で終了になります。 続いて5/19の作業進捗です。 大工さんが残りの庇部分の補修をしに来るので私はその部分を残して高圧洗浄を行います。 屋根の洗浄を行っている途中で、大工さんが庇の板金を外してみたから確認してと言うので見に行くと、予想していたより悪くなっていなかったので、悪い部分だけ交換することにしました。 庇の板金の下の木が全部だめになっていると予想したのですが、実際は軒先部分だけの劣化でした。 リフォーム工事では「開けてみて予想以上にひどくてびっくり」という事が多々あるのですが、今回は珍しく「開けてみたらそんなに悪くなかった」状態でした。 大工さん2人で1日かかる予定でしたが、半日で作業が終了しました。 おかげで私も洗浄を全部終わらせることが出来ました。 洗浄も終わり、大工さんの修繕工事も終わり、やっと塗装工程に入れます。(まだ補修やシール処理が続きますが・・・・) では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年5月18日 更新!

5/10~5/16 作業進捗 

皆さまおはようございます。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です またまた1週間ぶりの更新になってしまいました。。。。 前回のブログにも書いたように、ほぼ1週間、千葉に泊まり込みで仕事をしていました。 何とかオープンに間に合わせることが出来ました。 こんな感じの工場だったのを オレンジ1色にイメージチェンジしました! この「車検の速太郎 茂原店」は最短45分で車検が完了する画期的な仕組みで運営されるそうです。 完全予約制で行われるみたいなので、遠方の方でもドライブの途中にちょっと寄り道すれば車検が終わってしまうので、家族サービスも兼ねて利用してみてはいかがでしょうか! さて、15日の金曜日からはあきる野市N様邸の現場がスタートしました。 現場調査時にベランダの手すりがグラグラしていたので、念のため取り外してチェックしてみた所・・・・・ 下地の木が完全に腐ってボロボロの状態でした。 ちょっとした補修で済むと思っていたのですが、この状況ではやむおえないので、この腐っている部分を全部撤去して、新しく下地を作りなおしました。 この上に防水シートと防水テープでがっちり防水処理をした後に手すりを元に戻します。 今回の漏水の原因は笠木の上についた手すりの付け根部分の処理が悪かったためと考えられます。 その部分の処理をしっかり行ってからの仕上げとなります。 今回の現場も塗装工事に入る前の補修工事で時間がかかりそうですが、順次進捗報告していきます。 では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 http://www.protimes-akiruno.com

MORE

2015年5月9日 更新!

5/9 作業進捗 1週間ぶりの更新。。。。

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 約1週間ぶりの更新です。。。 言い訳は後半に書いています。。。。 まずは、連休前、5/2の作業進捗です。 前日に引き続き、あきる野市 K様邸の作業を行いました。 当初の予定では、GW空けに終わらせる予定でしたが、作業が順調に進みGW前に終わらせる事が出来ました。 そして、最終日恒例の写真を撮るヒマがなくバタバタしておりました。。。。 貴重な1枚は屋根の仕上がりです。 後日施工事例を纏めてアップしますが、見違えるような仕上がりになりました! そして、濡れ縁の補修をした後の仕上がりです。 何とか綺麗に仕上がりました! 結局その他の窓清掃やエアコンホースのまき直し、各所の清掃、飛散防止養生シートはずしなどをバタバタやって、何とか完了することが出来ました! 正木さんの働きのおかげですね! で、更新が滞った言い訳です・・・・・・ 実は珍しく、あきる野市以外で仕事をしていました。。 それも千葉県で。。。。 仲間の中古車屋さんがリニューアルオープンするので、外壁の色を変えたいと言われ、泊まり込みで仕事してました。 通常はあきる野市近郊以外や住宅以外はやらないのですが、たまに違ったことをやると楽しいですね! この色、めったに住宅の外壁では使いませんからね。。塗っていて楽しいです(笑) ただ、オープン日が決まっているため、早朝から暗くなるまでやってもぎりぎりになりそうです。 オープンは来週日曜日なので、また泊まり込みで作業してきます! 更新できそうなネット環境を探して施工写真をアップしてみます! では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年5月2日 更新!

5/1 作業進捗?

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 昨日と本日であきる野市K様邸のテーブル仕上げをする予定でしたが、月末月初で現場と会社を往復している間に正木さんがその他もろもろ含めて仕上げてくれちゃいました。。。。 ・・・・・・肝心のテーブル仕上げの写真を撮る前に、室内搬入&使用開始。。。。。。 K様夫妻には非常に喜んで頂いたのですが、写真を撮り忘れたのがショックです。。。 さて、そんな私の事をさておき、K様邸の作業は順調に進んでいます。GW前には終わらないと思っていましたが、何とか2日には大方の作業は終わりそうです。 私はちょこちょこしか作業が出来なかったのですが、最近では珍しく雨戸をハケで塗ったので写真を撮りました。 写真だとわかりにくいですが、良いツヤ感でした。 普段は雨戸や戸袋はスプレー吹付で行ってしまうのですが、K様邸は諸事情により1年ぶりくらいにハケで塗りました。 ・・・・仕上がりは甲乙つけがたいですが、作業性を考えると圧倒的にスプレーが早いですね・・ さて、明日で全ての作業を終わらせる予定ですので、作業のやり残しが出ないように、細かいチェックリストをこれから作ります。 では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE

2015年4月30日 更新!

4/28 作業進捗 テーブル塗装②&Vカット仕上げ

皆さまこんばんは。 あきる野市の屋根・外壁塗装専門店  プロタイムズあきる野店 代表&職人の矢崎です 今日はテーブル塗装の仕上げから始めます。 昨日、水性ステインで着色し、クリアの保護塗料を1回塗り、今日は朝1回、午後1回の合計3回塗りまで行いました。 いい感じに仕上がってきたのですが、屋外で作業しているため、午後にやった部分が陽射しが強かったため、少しハケ目が出てしまったので、また明日仕上げる事にしました。 そして、Vカット処理した部分に、通常の塗装工程を終了した状態がこちらです。 よ~~く見ると、処理した後は解るのですが、以前に比べると、ほとんど解らない状態に仕上がりました。 小さなひび割れや奥まで貫通していないひび割れの場合、エポキシ系のパテを使用しますが、ヒビの種類や大きさによっては今回の様にVカット処理が必要になってきます。 明日はテーブル仕上げと付帯部分の塗装を行います。 では 東京都あきる野市の外壁塗装、塗り替えなら プロタイムズあきる野店へお任せください。 https://h-support.co.jp/

MORE