ハウスサポート秋川が行ってきた事例の数々をぜひご覧下さい! ハウスサポート秋川の施工事例

青梅市 T様邸 屋根・外壁塗装工事

(2016.01.19 更新)

お客様のご要望 今回が初めての塗装工事という事で、どこの業者に頼めばよいか悩んでいた所に、弊社のチラシを見てお問い合わせいただきました。ご要望として、ただ単に安いだけではなく、今後も安心して暮らしていけるような塗装工事にしたいという事でした。

2016-1-19-oumetsama-top01.jpg
事例

 施工事例データ

施工箇所 屋根・外壁・その他 

築年数 屋根:アステックペイント シャネツサーモF
外壁:アステックペイント EC2000F-IR
付帯・日本ペイント ファインシリコンフレッシュ

施工内容 屋根:マホガニー
外壁:ニュートラルホワイト
付帯:ブラック

使用商材 約3週間

ご提案内容 診断結果として①新築時の塗膜が薄い為ALCの穴が埋まりきっていない②ALC外壁にクラックがある③平型スレート屋根は反りや欠けなどは無いが表面の塗膜は機能していない状態④棟板金等の釘が浮いている 
T様のご要望も含めて、ただ単に安いだけではなく、価格と機能のバランスが取れた遮熱&防水プランで決めて頂きました。

施工前はこちら
2016-1-19-oumetsama-sekoumae03.jpg 2016-1-19-oumetsama-sekoumae04.jpg 2016-1-19-oumetsama-sekoumae05.jpg
大きな反りや欠けはありませんが、全体的にコケが付着しています。 棟の板金を止めている釘が浮いてきています。 鼻隠し部分のジョイントも切れています。
2016-1-19-oumetsama-sekoumae06.jpg 2016-1-19-oumetsama-sekoumae07.jpg 2016-1-19-oumetsama-sekoumae08.jpg
元々は黒い雨樋も紫外線により色あせてしまっています。 ALCパネルにヒビが入っています。新築施工時に小さなヒビが入っていたと思われます。 ALCパネルの新築時の塗装が、隅々までしっかりされていないため、多孔質の素材が露出しています。
2016-1-19-oumetsama-sekoumae09.jpg 2016-1-19-oumetsama-sekoumae10.jpg 2016-1-19-oumetsama-sekoumae11.jpg
遠目では綺麗ですが、表面は全体的に色あせてしまっています。 北面はコケが付着しています。しっかりと高圧洗浄する必要があります。 浴槽の下は結露によりALCパネルが劣化してしまっています。

施工中の様子
2016-1-19-oumetsama-sekoucyu01.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu02.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu03.JPG
まずは高圧洗浄でコケや汚れを洗い流します。 ALCの目地やサッシ廻りを全てノンブリードタイプのコーキング材でシールします。 棟の釘浮もビスで打ち直します。
2016-1-19-oumetsama-sekoucyu04.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu05.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu06.JPG
ビス打ち跡や板金のジョイントもしっかりとシール処理をします。 鉄部や雨樋などをケレン(ヤスリ掛け)します。 鉄部に錆止めを塗ります。プロタイムズあきる野店は高品質2液型エポキシ錆止めを使用します。
2016-1-19-oumetsama-sekoucyu07.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu08.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu09.JPG
全ての鉄部に錆止めを塗ります。 軒天もケレンした後、1回目を塗ります。 軒天の2回目です。新品の様になりました。
2016-1-19-oumetsama-sekoucyu10.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu11.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu12.JPG
屋根の下塗です。 下塗を塗ると細かいひび割れもわかりやすくなりますので、補修関係は下塗を塗ってから行います。 タスペーサーの設置です。雨漏りをさせないための必須工事です。
2016-1-19-oumetsama-sekoucyu13.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu14.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu15.JPG
屋根の中塗りをする前に、ローラーでは塗りにくい狭い場所を、先にハケで塗りこんでおきます。 中塗り(色の1回目)です。 上塗り(色の2回目)です。
2016-1-19-oumetsama-sekoucyu16.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu17.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu18.JPG
上塗りが終わると見違えるように輝きます。 外壁の下塗です。新築時の塗装が薄かったので、しっかりと細かい穴が埋まるように塗りこんでいきます。 外壁の中塗りです。
2016-1-19-oumetsama-sekoucyu19.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu20.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu21.JPG
外壁の上塗りです。しっかりと厚塗りできました。 破風部分の下塗です。 破風板部分もひび割れがあったのでしっかりと補修します。
2016-1-19-oumetsama-sekoucyu22.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu23.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekoucyu24.JPG
破風板、雨樋の1回目です。 破風板、雨樋の2回目です。ピカピカになりました。 電気メーターのBOXも塗っておきました。

施工が完了しました
2016-1-19-oumetsama-sekouato01.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekouato02.JPG
綺麗に仕上がっているだけではなく、タスペーサーを設置した部分から雨水もしっかり抜けています。 軒天と外壁の見切り部分も職人の技が効いています。
2016-1-19-oumetsama-sekouato03.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekouato04.JPG
戸袋、雨戸も新品の様な輝きになりました。 破風板の黒い輝きが全体を引き締めます。
2016-1-19-oumetsama-sekouato05.JPG 2016-1-19-oumetsama-sekouato06.JPG
色あせていた雨樋もピカピカになりました。 外壁が白系で付帯部分が黒系なので、全体に引き締まった仕上がりになりました。

青梅市の事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら
オペレーター

相談・診断・見積は無料です!!お気軽にご連絡下さい。

電話でお問い合わせの方はこちら 0120-435-465電話受付時間 9:00~18:00 土日祝も営業中!

来店予約でQUOカードプレゼント ショールームへ行こう! お気軽にご相談ください お見積り依頼はこちらから

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!